芝を庭に敷くことの効果とは?天然・人工に関わらずこんなメリットが! 

「庭を芝生にするのはどうだろう」とご検討中ですか?

芝生の庭には、大きく分けて2つのメリットがあります。それは、芝生によってもたらされる「癒しや楽しみ」と「芝生によって守られる環境」です。

この記事では、人工芝ナビゲーター川上が、庭に芝生を敷くことのメリットに焦点をあててご紹介します。

 

 

◆芝生がもたらす、癒しと楽しみ

目に優しいとされるグリーン。緑色の持つ波長は、人間が感じる色の波長の真ん中あたりにあります。そのため、緑は視覚的に最も感じ取りやすい色となるのです。自然と目に入ってくるということは、長く見ても負担がかからず、目だけではなく、体の筋肉も緩むのかもしれませんね。

 

また、緑は心理的に、緊張をほどく効果を持っています。リラックスのためには、心と体の緊張をほぐすことが大切。芝の上では、なぜかおおらかな気持ちになり、のびのび過ごせる…と感じるのには、きちんと理由があるのでした。

 

 ・子どもの遊び場に

子どもを遊ばせるために芝生を植えようと決心される方は、とても多くいらっしゃいます。芝の上では、転んでもケガの心配がありません。安全な環境で、足の裏に芝生を感じながら走りまわれる庭はとても魅力的。お日様や風を感じながらの遊びは、のびのびした感性をはぐくむいい機会になるでしょう。

 

 ・庭で過ごす時間が増える

たまには、庭に椅子やテーブルを置いての食事はいかがでしょうか。
 
バーベキューのときに芝生があればサマになりますよ!

外にリビングができたようなイメージで、芝生をお楽しみいただきたいと、私はいつも思っています。ただし、人工芝の上でのバーベキューはNG。人工芝が焼けてしまっては大変です。

 

 ・パターの練習場

ゴルフ好きの夢、庭のパター練習場も、芝生があれば叶います。 「今日は、ちょっとボールを転がしたい気分だな」という日に、練習場まで行かずとも、庭で練習ができたら、とても素敵ですよね。パターなら子どもも一緒に遊べます。もしかしたら、あなたの庭から、ちびっこゴルファーが誕生するかもしれません。

 

 

 

 ・ガーデニング

芝生の脇に木や花を植えて、自分好みの庭づくりはいかがでしょうか。
ガーデニングがお好きな方なら、年中花を楽しむイングリシュガーデン風や、石を配して木を植える和風の庭などにチャレンジしてください。まずは、庭のポイントになるように一カ所を作りこんでみてはいかがでしょうか。

庭はご近所さんや、来客の目に触れやすく話題にもなりやすい場所。きっと褒められる庭になることでしょう。

 

 ・ドッグラン

愛犬を外へ出して遊ばせたいとき、芝生のスペースがあると便利です。ワンちゃん用には周りを囲って、外へ出ないように工夫もしましょう。戸外で自由にできるスペースがあると、ワンちゃんのストレスも解消しそうですよね。

 

◆芝生が守ってくれるもの

芝生は、庭の雑草をはじめ、さまざまなものから庭を守ってくれます。雑草対策に頭を悩ませて、芝生を検討される方もあります。しかし、芝生を植えるメリットは、雑草対策の他にもたくあるのです。

 

 ・雑草対策には、人工芝をおすすめ

土の庭には雑草が生えてきます。庭が広い場合には、一年を通して雑草の対応に当たらねばなりません。抜いても、抜いても生えてくる雑草は庭を持つ方の永遠の悩みでしょう。

その解決策として、雑草対策に芝生を植えるのは、ひとつの方法ではあります。ただし、天然芝の場合は芝の間に落ちた種や土についていた種から、また雑草が生えてきます。

芝生の手入れをしながら、間に生える雑草を抜く作業が必要になってしまうため、雑草対策の場合は、人工芝をおすすめします。

 

 ・庭の泥跳ねが解消

土の庭は雨の後に、ぬかるみや水たまりができ、歩くときに泥が跳ねて足元が汚れます。しかし、芝生の庭にはぬかるみができないため、泥跳ねを防ぐ役割をしてくれます。

また、近年、ゲリラ豪雨と呼ばれる強い雨が降ることが多くなりました。土が露出した庭の場合、雨にたたかれた地面の泥が住宅の基礎部分や壁、アプローチに跳ねて汚れたようになる場合があります。このケースでも、芝生が植えてあれば泥跳ねはなくなります。

 

 ・ホコリや照り返しを防止

芝生の庭は、土ボコリが軽減されます。晴天が続いて地面が乾いているときに、風が吹くとホコリが舞いますが、芝生があるとホコリは立ちません。また、夏の日差しがきついときには、芝生が照り返しを防いでくれます。

 

◆芝生のメリットを生かした庭を

庭を眺めながら、どんな庭にしたいかを考えるのは楽しい時間です。
芝生の庭がもたらしてくれる大きなメリットを生かして、家族がくつろげ、楽しめる庭づくりをしてください。コンクリートや砂利の上でくつろぐ姿は想像しづらいですが、芝生の庭でくつろぐ家族の姿はイメージしやすいですよね

 

次の休日は、芝のある所にでかけてみませんか。ガーデニング雑誌などをご覧になって、庭のイメージを膨らませるのも重要ですよ。

もし、芝生の庭について疑問があれば、お気軽にお問い合わせください。アドバイスいたします。

 

              ↓↓↓

    ご相談、お見積りは こちら まで。